ピルは女性の味方!避妊以外の嬉しい効果とデメリットの本当の話

ピルとはどんな効果を持っているの?

ピルという名前を聞くと、どんな薬を想像しますか?ピル=避妊薬というイメージが強いのかもしれません。確かにピルにはそういう働きもありますから望まぬ妊娠をしにくくなります。ただ、ピルはデメリットがなんとなく怖いというイメージがある方も決して少なくないようです。ピル飲むとデメリットで太る・ガンになる・抜毛や薄毛が始まる・子供が妊娠しずらくなるなどなど、聞いたことがあるかもしれません。しかし、実はこういったピルに対するデメリットのイメージというのは大抵が誤解であるようです。

むしろ、ピルにはたくさんのメリットがあり是非とも女性には使ってほしい薬でもあります。そこで、ピルとはどんな薬なのか、どんなメリットやデメリットがあるのかについて調べさせていただきました。メリットとデメリットについて誤解されがちなピルのきちんとした情報を知ることで、安心して薬を服用することができるようになるはずです。

ピルとは何か、ピルの避妊以外の嬉しい効果とは

そもそもピルとは、女性ホルモンを配合した錠剤となり避妊薬としての働きを持っております。ピルを飲むことで体外から女性ホルモンを取り入れると脳が必要な女性ホルモンが体内に分泌されているのだと勘違いし、脳が卵巣へ送っているホルモン分泌の指令を出さなくなることで排卵が起こらなくなり、妊娠しなくなるというメカニズムとなります。また、受精をしても子宮に着床しにくくなり妊娠しなくなるという働きも持つようです。
ピルには『排卵や卵胞の発育の抑制』『子宮内膜を薄くする』『精子の侵入を防ぐ』『卵管の働き抑制』という4つの働きを持つためほぼ確実とさえ言われる避妊効果を持ちます。

ほかにも、月経による貧血の改善や生理痛軽減効果、月経不順を改善し月経が28日周期になるよう整える、ニキビの改善や体毛を薄くすることができる場合もあったり、また美肌にもつながる場合もあるのだとか。ほかにも卵巣がん予防や長いこと飲み続けることにより子宮体がんの予防といったメリットもあります。
また、ピルは女性ホルモンの減少が原因で生きる更年期障害の症状改善効果も持っています。そのため更年期を迎える40代ごろの女性たちでピルを飲んでいるという方が増えてきているようです。

ピルのデメリットの嘘本当について


デメリットとして吐き気や頭痛を伴う、胸が張るといったことがあるようです。また稀にニキビができやすくなったりむくみが起きる、下痢や食欲不振といったデメリットが起きる場合もあるとされているようですが、あまり警戒することはないようです。
よくピルで聞くのが『乳がんのリスク』や『薄毛や抜毛が始まる』というデメリットなのではないでしょうか?しかし、実際にはピルを飲んで乳がんになるというのはほぼゼロ。ピルを飲むことによって乳がんのリスクが増加する可能性は極めて低く、ピルが原因でガンになるというのはほとんどないみたい。むしろピルにはガン抑制効果も持っているのですから、真に受けずともいいのかもしれません。
そもそも日本人女性そのものに、乳がんのリスクは増えてきているのも事実なのだとか。今や日本人女性は20人に1人が乳がんに罹る時代とも言われています。

加えてよくあるのがピルを呑んだら薄毛になったり抜け毛が始まったという話。これもまた、抜毛や薄毛の原因がピルと直接関係しているわけではないようです。正確に言えば、ピルの服用を途中でやめてしまったら抜毛や薄毛が増えてしまうのだとか。これはピルにより女性ホルモンを摂取していたことで整えられていた女性ホルモンのホルモンバランスが、摂取をやめることによって崩れてしまい抜毛や薄毛が一時的に起きるようです。
ただ、これは一時的なようですから深く考えずともいいのかもしれません。数カ月から1年ほどかけて薄毛や抜毛は改善できていくようです。

ピルはどこで購入することができる?


ピルは何処で手に入るのかというと、薬局で簡単に購入できるようなものではありません。そのためピルが欲しいという方はまずは婦人科や内科などで受診を行ったあとに検診を行います。ピルの値段は1カ月分で3000円ほどかかるようで、加えて診察の値段もかかってくるようです。ただしピルを購入する際には健康保険が効くわけではないようですので、すべて自己負担となるようです。

ピルとはどんな薬なのか

・ピルには避妊以外のたくさんのメリットがあり、是非とも女性には使ってほしい錠剤。
・ピルとは、女性ホルモンを配合した錠剤となり、ほぼ確実とさえ言われる避妊効果を持ちます。
・ピルで聞く『乳がんのリスク』や『薄毛や抜毛が始まる』というデメリットはほぼ嘘。
・ピルは薬局で簡単に購入できるものではなく、病院で診察を受けてから買う必要がある。


いかがでしょうか?ピルは避妊するためだけの薬という訳ではなく、生理周期を整えたり生理痛を軽減する効果を持っています。またニキビ改善や美肌効果も持っていたりするため、是非とも女性たちの美と計画的な妊娠のためにも使ってほしい薬となります。