1ヶ月も生理が来ない! もしかして病気?!生理が来ない場合に考えられる症状とは?

生理が1カ月も来ていない場合は病気なの?

生理が来ないと女性にとってはとても不安になりますよね?生理が来なくなると言えば妊娠ですが、妊娠しているわけでもないのに生理が来なくなるとなると不安になったりしてしまいますよね?生理は簡単に遅れてしまったりしますが、生理が来ないまま放っておくのも「もしかして何かの病気!?」と疑ってしまいます。

実は生理の遅れは病気が原因という可能性も!「たかが遅れているだけだ」と軽く考えていると後々「妊娠できない身体になっています」なんてことも充分にあり得るようです……。妊娠であれば妊娠を望んでいる女性にとってはとても嬉しいものですが、すぐに生理が遅れている=妊娠と結論付けることは出来ないのだとか。そこで今回の女性の悩みを実は真面目に解決サイトfromageでは、生理が1カ月も来ていない場合に考えられる原因についてまとめました。

リファレンス:サイクリングEDとは?(BuzzoKa!)

生理が来ない・生理が遅れる場合に考えられる原因


生理が来ない場合、生理が遅れている原因として考えられる症状を調べました。きっと妊娠を真っ先に思いつくかと思われますが、妊娠以外にもいくつかの症状がみられるようです。では、どんな症状があるのか見てゆきましょう。

妊娠している

一番先に思いつく可能性かもしれません。そもそも生理というのは、受精卵のために子宮内膜を厚くしていたものが剥がれることで、出血と共に体外に出ていくもの。つまり妊娠しなかったからこそ、妊娠のために必要なお布団を捨てているようなものとなるようです。これが生理となります。しかし、妊娠すれば子宮内膜は本来の役目である受精卵のベッドという仕事を果たすため、生理が起きなくなるという訳の様です。

ホルモンバランスの乱れ

生理は女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの2つのホルモンバランスが変化して起きるとされていますが、この2つの女性ホルモンのホルモンバランスが乱れてしまうと、生理が起こらなくなってしまうようです。ホルモンバランスは簡単に乱れてしまい、食生活や睡眠不足による生活習慣の乱れやストレスの抱え込みすぎ、無理なダイエットなどの影響をダイレクトに受けてしまうそうです。

早期閉経

閉経というと、更年期になる50代前後で起きますが、実は40代ほどやそれよりも前に卵巣機能が完全に停止してしまう場合があるようです。それを早期閉経と呼び、これはホルモンバランスに影響が出てしまう病気となります。生理が早いうちに止まってしまうと、骨がスカスカになって非常に脆くなってしまう骨粗しょう症などの病気を呼んでしまう可能性があります。

ストレス

ストレスはホルモンバランスや自律神経の乱れを呼んでしまうため、万病の元とされています。ストレスがたまると生理をコントロールしている視床下部・下垂体というところに影響を受けてしまうため、生理が遅れてしまうようです。

婦人科系疾患

生理が遅れるというのは、婦人科系の病気の可能性も考えられます。「子宮内膜症」「子宮筋腫」などの病気になったりして、生理が遅れてしまうようです。放っておくと不妊になったり症状がどんどん重くなってしまう場合も。生理が遅れている方は、病気の可能性も十分考えられますから、まず病院に行くといいかもしれません。

生理が来ない症状は期間で疑う

10日生理が以上来ない場合

生理が10日以上来ない場合は、ホルモンバランスの乱れやストレスといった影響を受けているかもしれません。特に心配することはなく、正しい生活習慣や精神状態を取り戻せば生理周期をきちんと元に戻せるとされているようです。

1カ月生理が来ない場合

1カ月近く生理が来ない場合は、婦人科系の病気を疑った方がいいようです。産婦人科に行って自分は病気なのか否かを診断してもらった方がい今もしれません。また、何かしらの薬を服用している場合はその薬の副作用である可能性もあるようです。

3ヶ月以上来ない場合

生理が3カ月来ていない場合は無月経といい、これはれっきとした病気となります。早期閉経にもつながってしまったり、不妊の原因となる「多のう胞性卵巣症候群」になっている可能性も。早期治療が必要となるようですから、早めの治療が必要なようです。

生理が1カ月も来ない場合はどうするべきか

・妊娠であれば妊娠を望んでいる女性にとってはとても嬉しいものですが、生理が遅れている=妊娠と結論付けることは出来ない。
・妊娠すれば子宮内膜は本来の役目である受精卵のベッドという仕事を果たすため、生理が起きなくなる。
・生理が遅れるというのは、婦人科系の病気の可能性も考えられます。
・生理が3カ月来ていない場合は無月経といい、これはれっきとした病気。


いかがでしょうか?生理が来ない・生理が遅れているという原因には、病気が隠れている可能性があるようです。無月経を放置していると早期閉経や骨粗鬆症を呼んでしまいますから婦人科を受診するようにしてみてください。まずは妊娠しているかどうかのチェックを行ってから婦人科に行くといいかもしれません。